【海外FX】元手1万円で10万円稼ぐコツとおすすめ業者3選!少額資金でもFXは勝てる

競馬愛好家
FX初心者

・少額資金でもFXって稼げるの?

・元手1万円で海外FXに挑戦してみたいんだけど大丈夫?

こんな思いをお持ちの方に、今回は海外FXで元手1万円から10万円を稼ぐためのコツとおすすめの業者をご紹介します。

 

FXで手元にあるお金が増やせたら最高ですよね?海外FXを使えば元手1万円から10万円を稼ぐことができるかもしれません。

 

「FXってギャンブルじゃないの?」と不安に思う方は多いですが、FXはギャンブルではなく立派な投資手段です。初心者にありがちな失敗を回避できるような「投資ルール」を作って元手を増やしましょう!

 

  1. 海外FXで元手1万円から10万円稼ぐことはできるのか?
    1. 海外FXで1万円から10万円稼ぐことは可能です
  2. 海外FXで元手1万円から10万円を稼ぐコツ
    1. FXでよくある失敗例
    2. 元手1万円から10万円を稼ぐコツ
  3. 海外FXで元手1万円から10万円稼げるおすすめ業者3選
    1. Hotforex
    2. TitanFx
    3. XMTrading
  4. まとめ

海外FXで元手1万円から10万円稼ぐことはできるのか?

FXで元手1万円から10万円まで増やすのは簡単ではありません。元手が少ないということは利益も少ないということです。

 

しかし、海外FXではどうでしょう。

 

海外FXは国内のものと比べて少額ではじめられて利益が大きいという特徴があります。理由はレバレッジの大きさです。海外FXのレバレッジを活かして1万円を運用すれば、10万円稼ぐことはできるのでしょうか。

 

海外FXで1万円から10万円稼ぐことは可能です

結論、海外FXであれば1万円でも10万円稼ぐことはできます。理由は海外FXでは大きなレバレッジを掛けられるからです。

 

国内のFX業者ではレバレッジが最大25倍程度なのに対して海外のFX業者のレバレッジは最大で約1000倍。つまり、1万円を使って1000万円分の取引ができることになります。これによって少額からでも稼ぐことが可能です。

 

「そんな大きな金額だと、損が出た時に破産してしまうのではないか」と思いますが、ゼロカット方式があなたを助けてくれます

 

ゼロカット方式とは証拠金が0になる前に自動精算してくれるものです。これによってレバレッジを効かせても資金がマイナスになるリスクを抑えて投資をすることができます。

 

もし仮に1ヶ月で1万円を10万円にする場合、1日で稼ぐべき金額は「100,000円÷20日=5000円」です。土日は市場がお休みなので1ヶ月を20日としました。

 

レバレッジを最大にして1000万円を運用した場合、1日で0.0005%増やすことができれば1ヶ月で10万円稼ぐことができます。また運用して増やしたお金はそのまま運用することができるので、元手は増え続けます。

 

では、海外FX業者を使ってお金を運用するためにはどのようなポイントを意識すればよいのでしょうか。

 

海外FXで元手1万円から10万円を稼ぐコツ

FXで損をしないためには勝つことよりも「負けない」ことが重要です。

 

投資はギャンブルではありません。ですから、大きく勝つことよりも小さく勝ち続けることを大切にしましょう。まずは勝つことよりも失敗しないことを目指してがんばりましょう!

 

FXでよくある失敗例

FXは初心者のほうが失敗しやすく、経験者のほうが勝率は高いといわれています。

 

では、なぜ初心者のかたは損をしやすいのでしょうか。

 

その答えは知識不足と間違った考え方です。

知識不足による失敗例

FXは投資ですが初心者の方は賭け事をするように取引してしまいがちです。

 

値動きは通貨ごとに特徴があるのですが、すべての通貨で同じように取引をする方も多いです。これは取引に慣れてきた初心者の方に多い失敗だと思います。

 

間違った考え方による失敗例

根拠のない取引をしてしまう人も多いです。これは、自分の都合のいいように値動きを予想し、利益を期待してしまう事によって起こります。人間は自分の考えを肯定する情報ばかり集めてしまうという心理があるため、自分の意見を客観視する考え方が必要になります。

 

また、ネットの情報を鵜呑みにしすぎる人もいます。初心者の方は投資経験が少ないため人の意見を信用しすぎてしまう傾向にあります。ネットには正しくない情報もありますので、入ってきた情報を自分なりに考えてみる必要があります。

 

元手1万円から10万円を稼ぐコツ

初心者の方がFXで失敗してしまう理由は、ルールを決めていないからです。

 

成功者は過去の失敗から、自分なりの判断基準や取引ルールを決めています。ルールがあれば、常に冷静に取引をすることができて失敗も減ることでしょう。

ちなみに、僕のマイルールは2点あります。

  • トレードする際に予め損切りを設定する
  • 損失額が証拠金の30%を超えたらその日はトレードしない

以上2点です。

 

ここで初心者の方におすすめの取引のコツをご紹介します。

 

逆張りはしないようにする

初心者の方は素直にトレンドにのることをおすすめします

 

逆張りでは相場のトレンドと逆のポジションをとることで利益を無駄なくゲットする手法ですが、トレンド転換の判断は初心者の方には難しいです。

 

ギャンブルのような取引はリスクが高いので、トレンドが発生した後に順張りで取引をしましょう。

 

一度に大きなお金を賭けない

資金が少ないうちに大きな金額を賭けてしまうとリスクが大きいです。

 

大きく勝って資金を増やそう!という気持ちは分かるのですが、資金の大半を失ってしまっては意味がありません。初めのうちはコツコツ取引をして投資経験を積みましょう。

 

大きな金額を賭けるのはトレンドに乗れたあとでも遅くありません。

 

保有期間を短くする

ポジションの保有期間が長すぎる手法は使わないようにしましょう

 

長期間の保有では損切りラインを広く設定するのが基本です。しかし、少額投資の場合は資金量に余裕がないため損切りラインを広く設定するのは難しいです。

 

また初心者の方によくある失敗として塩漬けがあります。塩漬けとは損切りのタイミングがわからずに長期保有してしまうものです。機会損失を避けるためには損切りは早いほうがいいので、トレードはなるべく長期化しないように意識しましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です